先輩社員紹介

true

仙台支店 第一営業部 営業2課

品川理志 東北福祉大学卒(34歳)

出身:東北福祉大学  総合福祉学部 産業福祉学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    整形外科向けの手術機械・器具を提案しています。

    骨折された方の手術で使う、穴をあける機械や、患部につけるボルトなどを提案しています。お伺いするところは手術室が多く、ほぼ毎日顔を出しています。もちろんお客様は忙しく動いていることも多い為、ご迷惑にならないタイミングで、先日の手術で何か変わったことはなかったか、何かお困りのことがないかといったお話を聞き、常にそばにいる存在であることを心がけています。また、その時に質問をされることも多い為、聞かれそうなことは事前に調べておく、自分が扱う分野に関しては、常に勉強し続けわからないことは周りに聞くようにしています。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    医師からアドバイスを求められたり、自分の提案が採用されたとき。

    お客様は、医師や師長といった方なので、専門的知識ではなかなかかないません。しかし、その方々と対等に話せるくらいの知識や知見がないと、こちらの提案を信頼しても頂けません。実際に私も入社してから先輩やお客様に教えて頂きながら、知識を蓄えてきました。そして、自分が医師の方や患者さんのことを考え抜いた提案をお持ちして、採用されたときや、医師や師長といった専門家の方からアドバイスを求められる時は、自分もこの業界の関係者として貢献できている、と実感できますね。そして、「何か困ったことがあったら相談してくれる」そんな関係性が増えていくこと、人間関係はこの仕事のやりがいです。私も丸木に入ってから、人と積極的に関わるようになったと思います。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    自立した社会人になる為に、挑戦できる環境に行きたかった為。

    福祉系の大学に行っていたので、もともと医療や福祉という分野に興味がありました。また、自立した社会人として、自分で考えて動く、成長していける、そんな仕事を探していました。そういった面では待遇面も自分の中では重要だったと思います。加えて仕事のやりがいとして、誰かの役に立つ、誰かの為になる仕事がしたいと考えて就職活動を進めました。MR、MSを募集している企業をはじめ何社か受けましたが、最終的に丸木に入ったのは、医療機器を扱うというのが薬を扱うよりもおもしろそう、と個人的に感じたからですね。

これまでのキャリア仙台支店にて整形外科部門における企画提案営業(現職・今年で11年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

就職ガイダンス、就職課などの模擬面接を受けることも大切ですが、実際の面接を受けた場数が非常に大事だと思います。私はSPIに関しても同じことがいえると思います。いろいろと考えすぎて、準備ばかりして動けないよりも、「まずやってみよう」そんな気持ちで動いてみた方が自分が納得できる就職活動を実現できると思います。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • 日々の成長が大切な営業

    true

    盛岡営業所 営業1課

    鈴木信也 東北文化学園大学卒(33歳)
    東北文化学園大学  総合政策学部 総合政策学科 卒
  • 病院様に医療機器や衛生材料商品の提案を行なっています。

    true

    岩手支店 営業2課

    佐々木俊 岩手大学卒(32歳)
    岩手大学  農学部 農林環境科学科 卒
  • 医師や師長に衛生材料商品や透析で使う材料などを提案・販売しています。

    true

    岩手支店 営業1課

    堀内寛生 岩手大学卒(32歳)
    岩手大学  教育学部 生涯教育課程 スポーツ教育コース 卒
  • 病棟用の医療用商品を幅広く提案しています。

    true

    仙台支店 第一営業部 営業1課

    菊地広樹 岩手大学大学院卒(35歳)
    岩手大学大学院  農学研究科 農業生命科学専攻 卒
  • 消化器科の手術に関する機器を提案しています。

    true

    仙台支店 第一営業部 営業2課

    賀田 亮佑 東北文化学園大学卒(32歳)
    東北文化学園大学  医療福祉学部 保健福祉学科 卒
  • 日々の訪問からニーズをキャッチし、提案につなげる営業職

    true

    盛岡営業所 営業3課

    千葉崇文 盛岡大学卒
    盛岡大学  文学部 英語文化学科 卒
連絡先:
丸木医科器械株式会社
管理部 鈴木までお問合せ下さい。

〒981-1105
宮城県仙台市太白区西中田3-20-7(本社)
TEL:022-242-3331
FAX:022-242-6002
E-mail:suzuki-m@maruki-ms.co.jp

本社へのアクセス
東北本線 JR南仙台駅から西へ徒歩10分