先輩社員紹介

true

盛岡営業所 営業2課

佐々木篤志 岩手大学卒(26歳)

出身:岩手大学  教育学部 学校教育教員養成課程 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    自分がその病院のスタッフの一員と思えるくらい、頼られる営業

    入社してから半年程は、先輩社員の方々に同行させてもらいながら医療・製品に関する知識、営業方法等、指導を受けます。以降は毎日病院に通い、病棟で使用する製品の納品作業、製品PRを中心に行わせていただきました。自分の担当する診療科で日々使用される衛生材料や手術用機器、償還材料等も提案していきます。
    営業職の入社前とのイメージギャップは、「お客様に頼られている」という点です。こちらからお願いして商品を買ってもらうというより、お客様からお声掛けいただくことが多いのが、丸木の営業の特徴です。医療という専門性の高い分野で、医療のプロであるお客様からのご要望に答えられるよう、今後も頑張ります。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    製品を通してお客様、延いては患者さんを支えていることが実感できたこと

    ある製品にトラブルが起き、一緒にその病院を担当していた先輩社員が別件で動けなかったので、私が代わりにそのトラブル対応をしたときの体験です。トラブルが起きたのは手術の照明器具で、正常に作動しないと手術が行えないと言えるほど重要な製品でした。とは言え手術を延期するわけにもいかないので、早急の対応が必要でした。その日は先輩社員・メーカーの方から指示を仰ぎながら夜遅くまで対応し、トラブルの原因を突き止めることができました。翌日は朝一でその対応をし、その後正常に製品が作動して、無事手術を行うことができました。そのとき手術室の看護師長さんから言われた感謝の言葉は、今でも忘れられません。同時に、陰ながらではありますが、お客様そして患者さんを支えることができたと実感でき、やりがいを感じました。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    安定して働ける環境、魅力ある仕事内容が決め手となりました

    私は「退職するまでの約40年間仕事に熱心に取り組めるか」を1つの軸として就職活動を行っていました。
    そんな私にとって、社員の方々の話や笑顔から感じる働く環境の良さ、人命に関わる医療という現場で製品を通して病院・患者様へ貢献できる仕事内容は、非常に魅力的でした。「医療現場を任される」という責任感の大きさは、同時に大きなやりがいに繋がると感じましたし、またそれを支えてくれる環境が丸木にはあるので、安心して仕事に取り組めると思いました。
    そして、住み慣れた東北という地域で熱意を持って働き続けられるとも感じたため、入社を決意しました。岩手は仙台に比べるとマーケットが限られていますが、だからこそこの地域の医療を支える気概をもって、励んでいきます。

これまでのキャリア盛岡営業所にて医療機器の企画提案営業(現職・今年で4年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

働くにあたって、「これだけは譲れない自分の軸」とする部分は何になるのかをしっかり考えたほうが良いと思います。その軸を念頭に会社を選び就職活動を行えば、必ず自分に合った会社から、期待する答えが返ってくると思います。
内定をもらった会社に対し、「なぜ自分がその会社に入社したいのか」をしっかり自分の言葉で言えるような状態にまで、しっかり考え抜きましょう。

プレエントリー・説明会予約はこちら

説明会予約

他の先輩社員を見る

  • 日々の成長が大切な営業

    true

    盛岡営業所 営業1課

    鈴木信也 東北文化学園大学卒(33歳)
    東北文化学園大学  総合政策学部 総合政策学科 卒
  • 病院様に医療機器や衛生材料商品の提案を行なっています。

    true

    岩手支店 営業2課

    佐々木俊 岩手大学卒(32歳)
    岩手大学  農学部 農林環境科学科 卒
  • 医師や師長に衛生材料商品や透析で使う材料などを提案・販売しています。

    true

    岩手支店 営業1課

    堀内寛生 岩手大学卒(32歳)
    岩手大学  教育学部 生涯教育課程 スポーツ教育コース 卒
  • 整形外科向けの手術機械・器具を提案しています。

    true

    仙台支店 第一営業部 営業2課

    品川理志 東北福祉大学卒(34歳)
    東北福祉大学  総合福祉学部 産業福祉学科 卒
  • 病棟用の医療用商品を幅広く提案しています。

    true

    仙台支店 第一営業部 営業1課

    菊地広樹 岩手大学大学院卒(35歳)
    岩手大学大学院  農学研究科 農業生命科学専攻 卒
  • 消化器科の手術に関する機器を提案しています。

    true

    仙台支店 第一営業部 営業2課

    賀田 亮佑 東北文化学園大学卒(32歳)
    東北文化学園大学  医療福祉学部 保健福祉学科 卒
連絡先:
丸木医科器械株式会社
管理部 鈴木までお問合せ下さい。

〒981-1105
宮城県仙台市太白区西中田3-20-7(本社)
TEL:022-242-3331
FAX:022-242-6002
E-mail:suzuki-m@maruki-ms.co.jp

本社へのアクセス
東北本線 JR南仙台駅から西へ徒歩10分