先輩社員紹介

true

盛岡営業所 営業4課

佐々木敏 秋田大学卒(25歳)

出身:秋田大学  工学資源学部 材料工学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    人命に携わることが出来る誇りある営業活動

    入社1年目は先輩社員の方々に同行し、医療・製品の知識をはじめ、営業の仕方や病院内のルール、社会人としてのマナー等を学びます。製品知識については、病棟で使うような1個数円という衛生材料から、手術室で使われる1台数千万円という器械まで、幅広い知識を必要とされます。配属されて半年経った頃でしょうか、先輩から「ただ同行するだけではなく、「自分なら次どのように行動するか」「自分ならこの製品をどうお客様にPRするか」等を考えながら同行するといい」とアドバイスをもらいました。実際にそのように意識を変えるだけで、質問がどんどん出てきて、自分自身の成長にも繋がりました。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    頑張れる秘訣は、病院スタッフの方々からの感謝の言葉。

    ある沿岸の病院から、「午後一番で使用したい商品があるから、至急持って来て欲しい」との連絡を受けたことがありました。片道2時間はかかる病院ですが、手術で実際に使う商品のため、絶対に必要という緊急案件でした。無事に時間内に商品をお届けしたときに聞いた「ありがとう」という言葉に、無事患者さんに使用し、助ける事が出来たという喜びだけでなく、商品が無くて困っていた病院スタッフの方の助けにもなったのだと実感が湧いたのを覚えています。
    今後も患者さん、病院スタッフの方々から感謝の言葉を頂けるよう、そしてそれらの積み重ねから出来る「信頼関係」を大切にし、自分の今できる最大限の行動をしていきたいと考えています。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    他の仕事では味わえないやりがいがあると感じた

    私が就職活動で大事にしていた軸として、「一生働ける会社」という要素がありました。一度始めたら最後までやり遂げたい、そこで成長していきたいと考えていたからです。就職活動中では見えない会社の環境や働き方等も、離職率を見ることで、社員の方々の満足度を少しでも見ることが出来ると感じています。社員の方々が長く働く事が出来る「理由」があると考え、この会社を選びました。その理由は人によって様々かもしれませんが、入社して私が考える「理由」は「やりがい」です。人の命に関わるという責任ある仕事は、それと同時に働く魅力を感じさせてくれます。

これまでのキャリア盛岡営業所にて医療機器の企画提案営業(現職:今年で3年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、自分の将来を決める大きな分岐点です。十分な準備(自己分析、業界研究、企業研究など)と、自ら足を運び、自分目で見て企業を選定する事を心掛ければ、必ず皆さんに合った企業が見つかるはずです。
私は、少しでもいいな、興味があると感じた企業は説明会で直接話を聞くよう心がけていました。やはり、私たちが知らない企業はたくさんあります。実際に足を運ばないと得られない情報もあります。入口から選択肢を絞らず、肌で感じる機会を大切にしてください。

プレエントリー・説明会予約はこちら

説明会予約

他の先輩社員を見る

  • 日々の成長が大切な営業

    true

    盛岡営業所 営業1課

    鈴木信也 東北文化学園大学卒(33歳)
    東北文化学園大学  総合政策学部 総合政策学科 卒
  • 病院様に医療機器や衛生材料商品の提案を行なっています。

    true

    岩手支店 営業2課

    佐々木俊 岩手大学卒(32歳)
    岩手大学  農学部 農林環境科学科 卒
  • 医師や師長に衛生材料商品や透析で使う材料などを提案・販売しています。

    true

    岩手支店 営業1課

    堀内寛生 岩手大学卒(32歳)
    岩手大学  教育学部 生涯教育課程 スポーツ教育コース 卒
  • 整形外科向けの手術機械・器具を提案しています。

    true

    仙台支店 第一営業部 営業2課

    品川理志 東北福祉大学卒(34歳)
    東北福祉大学  総合福祉学部 産業福祉学科 卒
  • 病棟用の医療用商品を幅広く提案しています。

    true

    仙台支店 第一営業部 営業1課

    菊地広樹 岩手大学大学院卒(35歳)
    岩手大学大学院  農学研究科 農業生命科学専攻 卒
  • 消化器科の手術に関する機器を提案しています。

    true

    仙台支店 第一営業部 営業2課

    賀田 亮佑 東北文化学園大学卒(32歳)
    東北文化学園大学  医療福祉学部 保健福祉学科 卒
連絡先:
丸木医科器械株式会社
管理部 鈴木までお問合せ下さい。

〒981-1105
宮城県仙台市太白区西中田3-20-7(本社)
TEL:022-242-3331
FAX:022-242-6002
E-mail:suzuki-m@maruki-ms.co.jp

本社へのアクセス
東北本線 JR南仙台駅から西へ徒歩10分