先輩社員紹介

true

仙台支店 第二営業部 営業1課

T・K(27歳)

年収:非公開

  • これが私の仕事

    病院のルールや内部事情に合わせた関係性作りをすること

    オペ使用材料の使用確認やその補充作業、また、現場の先生、看護師さんからの「こういう商品がほしい」「これに似たものない?」という問い合わせに対応、提案しています。
    病院ごとにしがらみやルールが多く存在するため、そこに気を配りながら仕事をすることが求められますし、また、円滑に提案を行う上では、診療科間や先生間の関係性や病院の経営方針や財政状況を把握することも重要です。
    私が担当している病院は、ここ10年ほどで当社のシェアを広めてきた背景があります。病院関係者の方からの信頼を強固にしていくためにも、病院の内部まで把握して気を配ることを意識し、仕事に取り組んでいます。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    看護師さんや事務の方から信頼されていると感じた

    最初に病院を担当し始めた頃は、とにかく関係性作りから始まりました。私のお客様になるのは、普段からお忙しくされている看護師さんなどです。話しかけることさえ遠慮してしまいがちでしたが、誠実に真面目に対応することは心掛けていました。自社の書類で分かりにくい点などを指定されたときは、自分で修正したものを作成しなおして提示するなど、要望に対しては迅速にレスポンスすることを意識して行動。
    そういった積み重ねの成果か、少しずつ関係性も変わり、今では冗談を言い合えるような間柄になれました。こちらからのPRもスムーズに行いやすくなりますし、また、相手からも信頼されるようになってきたのかなと関係性の変化を感じ、嬉しく思いました。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    生まれ育った仙台で働けること

    高校生の頃は医学部を志望しており、大学に進学後も、生き物や医療という分野に興味を持っておりました。そのため、医療業界を軸に就活をしており、合説が当社を知ったきっかけでした。合説・会社説明会と進むうちに、当社への志望度が高まり、最終的には「生まれ育った仙台で長く働ける」というのが決め手になりました。

これまでのキャリア仙台支店にて医療機器の企画提案営業(現職・今年で2年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

あなたが気になった質問はどんな質問でもするべきです。給料は?休日は?社内インフラは整っている?新卒の離職率は?なんでもいいです。入社後も納得して働けるよう、聞きにくいと思うことも積極的に聞いてみるべきだと思います。
また、納得した就活のためには、行動量も大事だと思います。自分の可能性を自ら狭めることなく、活動してほしいです。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • 日々の成長が大切な営業

    true

    盛岡営業所 営業1課

    鈴木信也 東北文化学園大学卒(33歳)
    東北文化学園大学  総合政策学部 総合政策学科 卒
  • 病院様に医療機器や衛生材料商品の提案を行なっています。

    true

    岩手支店 営業2課

    佐々木俊 岩手大学卒(32歳)
    岩手大学  農学部 農林環境科学科 卒
  • 医師や師長に衛生材料商品や透析で使う材料などを提案・販売しています。

    true

    岩手支店 営業1課

    堀内寛生 岩手大学卒(32歳)
    岩手大学  教育学部 生涯教育課程 スポーツ教育コース 卒
  • 整形外科向けの手術機械・器具を提案しています。

    true

    仙台支店 第一営業部 営業2課

    品川理志 東北福祉大学卒(34歳)
    東北福祉大学  総合福祉学部 産業福祉学科 卒
  • 病棟用の医療用商品を幅広く提案しています。

    true

    仙台支店 第一営業部 営業1課

    菊地広樹 岩手大学大学院卒(35歳)
    岩手大学大学院  農学研究科 農業生命科学専攻 卒
  • 消化器科の手術に関する機器を提案しています。

    true

    仙台支店 第一営業部 営業2課

    賀田 亮佑 東北文化学園大学卒(32歳)
    東北文化学園大学  医療福祉学部 保健福祉学科 卒
連絡先:
丸木医科器械株式会社
管理部 鈴木までお問合せ下さい。

〒981-1105
宮城県仙台市太白区西中田3-20-7(本社)
TEL:022-242-3331
FAX:022-242-6002
E-mail:suzuki-m@maruki-ms.co.jp

本社へのアクセス
東北本線 JR南仙台駅から西へ徒歩10分